Return to site

デジタル化で研修の方法を

変えるべき5つの理由

· デジタル,トレーニング,ブログ

1つ目の理由はいたって明白。それは、研修講師が自分の仕事をデジタル化せざるを得ない時代を迎えているということです!
 
私たちは今、みんなが相互的に繋がりあい、多くの仕事が常に改革や柔軟性を求められている時代に生きています。
年齢や経験に関わらず、研修講師を職業とする方々にとっても、仕事の仕方やその環境が様々に変化してきました。
つい最近まで、彼らは主に対面での長期間にわたる研修に注力してきましたが、一方、現在では主に継続的な教育が注目されています。
 
従業員も同様に変わってきました。2026年にはY世代(1980年代〜1990年代に生まれた世代)が労働人口の75%を占めます。みなさんは、この世代はどのように学んでいく世代だと思いますか?黒板とチョークでしょうか?とんでもない!
今日では、通勤中でも、オフィスでの会議の合間にでも、学びたいと思えばいつでも教育を受けられることが求められています。
あなたの研修をデジタル化することは、現代社会における変化への正しい対応であるというだけではなく、様々な面で研修の改善に繋がるのです。
 
 
デジタル化により、参加者の参加意欲を圧倒的に向上する
デジタルテクノロジーはある一つの目標を持っています。それは、あなたの研修をよりダイナミックなものにするということです!
あなたが用いている手段を変えるということは、その容貌を大きく変えることを意味します。
あなたが今使っている手段を変えることで、研修スタイルが大きく変化します。また、あなたがデジタルテクノロジーを使えば、そのコンテンツも魅力的なものになるはずです。
 
参加者を徹底的に参加させるために、研修形式をより面白いものにしてみましょう。デジタルテクノロジーによって、あなたは様々なシナリオを描くことや、参加者との相互的な研修を実現でき、また、参加者は高い集中力を維持し、その内容をしっかりと記憶できるようになります。
 
デジタルラーニングにおける最大の効果:参加者に合わせた学習
研修プログラムが個別にカスタマイズされていると、人々の学習がより捗るというのはよく知られていることです。そして同時に、費用対効果が高い研修を実現したいのであれば、それはどんな人にでも対応できる研修プログラムである必要があります。デジタル化するということは、その両方を叶え、参加者のプロフィールに合わせて個別の研修プログラムを作ることができるようになるということです。
例えば、あなたがマジェンシーのような非常にシンプルなツールを使ったとすると…
・事前に参加者のレベルを判断するのに役立つ情報を集めることができます。
・そのデータのおかげで、参加者に合わせて研修の内容を変えることができ、苦手な分野を把握す ることができます。
・そして、これまでにあなたが経験したことのないような成功を収めることができます。きっとあ なたの研修は、これまでと比較して何倍にも効果的なものとなるでしょう。
 
 
効率的な研修のための新たな手法:ブレンドラーニング
ブレンドラーニングは、対面の研修とe-ラーニングを組み合わせた、魅力的で面白い手法です。
デジタル化には様々な利点があるにもかかわらず、従来の研修方法(対面形式)で学んだ方々の90%が研修プログラムを修了するのに対し、e-ラーニングのプログラムを修了したのは参加者のたった50%にまで落ち込んでしまいます。
それを解決する最善策は、対面の研修とe-ラーニングの2つの研修方法を組み合わせることです。MOOC(Massive Open Online Coursesの略。インターネットを通じたオンライン講座)やアプリなどを活用して、講義の合間に学習できるようにするのです。
 
The Digital Game
デジタルゲーム
デジタルラーニングにおいて、ゲーム性を持たせることは、参加者の興味を引きつけるために重要な手段です。
シリアスゲームや没入型学習、拡張現実のような社会的で面白みに満ちたゲーム、またはカジュアルゲームなど、フランスの各企業でその価値が証明されています。
没入性や記憶を促すような現実味のある研修方法によって、参加者の参加意欲は高められます。
同様に、ゲームは講師にも変革をもたらします。マジェンシーアカデミー主宰者のAurélie Dieu氏によれば、『研修講師はその立場を超えてパフォーマーとなります。そして、持ちうる知識を自由自在に操ることで講師自身もゲームに集中できるようになります』。
 
 
データ:研修講師にとっての新たな黄金郷
デジタル化によってあなたが得られるのは、『データ』です。そして、そのデータを収集し分析することで、学習度合いや参加者の満足度、そして研修の成果を測ることができます。
つまり、シンプルなデジタルツールを用いてデジタル化することで、これらの情報を簡単に収集することができるのです。マジェンシーなら、全てのデータを研修後に集めて分析することができ、その有効性を計測し、そして参加者のニーズに合わせて研修プログラムを変えていくことができます。
 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly